『9』の人の仕事術

このエントリーをはてなブックマークに追加

『9』の人

物事を全体俯瞰したり、独自の世界観で創り出すことが得意!

職業的にはアーティスト系が最も力を発揮するけど、

全ての仕事において、アーティストのような感性、独創性は

とても大事なので、使い方によっては大活躍しやすい(°∀°)

 

【『9』の人の仕事術】

《必殺技》

他の人達がわちゃわちゃしている中、状況を読み取り、必要な知識

スキル、経験を使って切り込めるポイントを探して

ズバッ!

と切り込み、あっという間に解決する。

そんなことができるのが『9』の人の必殺技(*゚∀゚*)

 

《成長方法》

なんでも器用にできてしまうので、ついつい広く浅くになりがちだけど、

過去の経験や身につけたスキルから、深くなるものを見つけることが大事!

自分が活躍した時、やっていて楽しかった時を思い出して、

自分のパターン

自分のメソッド

を確立していこう!(*゚∀゚*)

 

《注意点》

小綺麗にまとめようとして、逆に相手に理解されないことがあります。

広く浅く万人受けするように対応すると『9』の人の能力は発動しません。

「自分の仕事イケテナイな〜(´ε`;)」

と、思う時はまずはこれをやってみよう(°∀°)

・過去の経験で成功した時を思い出す

・身につけたスキルで役に立った時を思い出す

・経験やスキルが少ないと思ったら、様々な人から話を聞いたり、本を読んで、

他人の経験やスキルをあたかも自分のものにする

 

そして、

「周りに合わせていこう」

「自分が犠牲になればいいや」

と考えない。

『9』の人は独自の世界観で動く人なのだから。

良い人になろうとせず、自分の世界観を伝える、教えるような気持ちで

切り込んでいこう!

 

 

 

このブログの中の人

キャリアライフスタイリスト

セラピスト起業コンサルタント鈴木淳也「株式会社ジブンライフ」

鈴木淳也
(すずきじゅんや)

株式会社ジブンライフ
代表取締役

大学卒業後、SEとしてシステム開発・運用を経験した後、外資系コンサルティングファームに転職。主に組織の業務改革、プロジェクトマネジメント支援に従事。2008年に独立。2010年1月に株式会社4Dコンサルティングを設立。

現在も企業向けに組織を改善するコンサルティングを実施する傍ら
「個人が元気にならないと組織も元気にならない」との考えから心理学、カウンセリング、コーチングのスキル学び、個人向けコンサルティング(コーチング・カウンセリング)を開始。セミナー開催や個人コンサルセッションを精力的に行っている。

テーマは「自分らしい人生を生きる」

鈴木淳也facebook
鈴木淳也twitter
鈴木淳也instagram

カテゴリー

よく読まれている記事

Salute予約カレンダー

twitter

facebook

instagramInstagram